リフモ向けウレタン塗装剤のご紹介

リフモにウレタン塗装を施す際、これまでは木工用のウレタンクリアー塗装剤を使用される事が一般的でしたが、
木材と比較するとリフモは空隙が多いためウレタンクリアー塗装剤が吸い込まれ、下塗り回数が多くなるとのご指摘を多数いただいておりました。

今回キャピタルペイント株式会社様(本社:大阪府高槻市)に相談させていただき、リフモ向けウレタン塗装剤を開発させていただきました。

一般的な木工用のウレタンクリアー塗装剤と比較して、下塗り回数を抑えることが出来る商材となっております。
リフモにウレタン塗装を施す際の参考にしていただければと思います。

水性塗料で環境健康対策 キャピタルペイント (capitalpaint.jp)

塗装方法は使用説明書および標準塗装工程表をご参照ください。
艶消し仕上げ全般には「NA-2 ウレタンフラット」、高光沢仕上げには「CX-162 ウレタンクリヤー」を推奨します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

標準塗装工程表
ダウンロード

各塗料剤説明書
ダウンロード

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2023年04月20日